• フォトギャラリー
  • リンク

イベント

果樹園芸相談

ブルーベリーの育て方

Q: ブルーベリーを植えたいと思いますが、苗木の求め方、植える時期、植え方について教えてください。

A:【ブルーベリーの特性】
①1本植えても実がつきますが、結実率が低く、特にラビットアイ系品種は低いので、2品種以上混植することが必要です。
②酸性土壌(PH4.3~5.3程度)でなければ生育が悪く、ピートモス(酸度未調整のもの)などを入れて土を酸性にする必要があります。
③根が細く浅いため、乾燥に弱いので注意が必要です。
【種類】
ブルーベリーは大別すると、ハイブッシュ系とラビットアイ系に分かれます。両系統には多くの品種があります。前者は耐寒性が強く、長野県など冷涼な地域に、後者は耐寒性が劣るため、関東以西の温暖な地域に向いています。
【苗木の求め方】
温暖な当地ではラビットアイ系の品種が育てやすく、同系統の中で、開花時期のあう品種を2品種以上選んで植えます。苗木を求める時は、品種の確実なものを求めることが大切です。品種ごとの収穫期間は、2~3週間ですが、組み合わせにより6月下旬~9月下旬まで収穫することができます。
〔主な品種〕ウッダード・クライマックスなど(早生種)
ホームベル・ブルーベルなど(中生種)
ティフブルー・ブライトブルーなど(晩生種)
【植え付ける時期】
秋植え(11月)と春植え(3月)ができますが、当地では秋植えの方が根と土が早くなじみ、その後の生育が順調です。
【植付方法】
直径・深さとも40㎝程の穴を掘り、掘り上げた土に同量のピートモス(酸度未調整のもの)を混ぜます。苗木は水を吸わせたピートモスで包むようにして、やや深めに植えます。土を穴に戻して十分に灌水します。根元をやわらかなピートモス、落ち葉などで10cm程覆って乾燥を防ぎます。株と株の間は2m程度離して植えます。

ブルーベリー植付方法

東谷山フルーツパーク 公式twitter

ページ上部へ

名古屋市東谷山 フルーツパーク みどりの協会
名古屋市東谷山 フルーツパーク

開演時間は午前9時から午後4時半 休園日は毎週月曜日と年末年始(12月29日から1月3日) 入園料と駐車場は無料

City of Nagoya(English)